上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
249442300_142.jpg


こ1週間はてんてこ舞いやった。

先週、函館の一部でえらい雷が落ちて、あっちこっちの家でパソコンはダウンするわ、モデム(インターネットとの中継機器)はぶっ壊れるわで、その診断や修理で走り回っとったのだった。「雷特需」やな。

とりあえずお宅にお邪魔して、モデムに診断用のパソコンを繋ぐ。それでも通信できなければモデム。通信できればパソコンの問題ということになる。

モデムがやられていた家は、その時間幸いにもパソコンを使ってなかったそうな。で、モデムの交換費用はほとんどプロバイダー持ちやから、まあこれは最小限の被害で済んだと言える。こちらにも診断料が入ってくるし。

可哀想なのはパソコンの電源を入れていた家。ほとんどLANアダプター(ケーブルを差し込んでいるところ)がやられ、その場で部品交換、それが出来なければ修理行き。しかもその修理なら数万かかる。最悪の家では雷以降パソコンが立ち上がらず、メーカーに問い合わせたら修理代7~8万やって。奥さんが「旦那と相談してみます」って落胆した表情で話してた。

雷が鳴ったら、パソコンは壁から切り離すこと!でなければ、雷対策用のタップを付けるといい。皆さんも気をつけよう。


しかし、走っていたらパソコンどころではない被害の家を見つけた(上の写真。何かが足りんでしょう?)。何でも、雷だけでなしに竜巻のような暴風雨もあったらしく、近くのお邪魔した家では、庭に角材が降ってきたらしい。

くわばらくわばら。その夜、大沼では遠雷が聞こえただけやったのに。
Secret

TrackBackURL
→http://tabitabigomen.blog48.fc2.com/tb.php/116-17b73fb6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。