上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
319956432_10.jpg


月過ぎまで雪が少なくて、このままいったらこのシーズンはどないなるんやろうと思ってたけど・・・

幸いにも先週からかなりの雪が降り、近くの函館七飯スキー場もやっとこせ全面オープン。休みも平日やから、これで人の少ない広々としたバーンを思う存分かっ飛ばせるわ。

ワタシは、テレマークスキー(かかとを固定しない、ノルディックスキーの一種)歴10年である。ちなみにアルペンスキーは一度もやったことが無く、そのくせクロスカントリーとジャンプはやったことがあるということで、かなり変人扱いされている。今日は、そのテレマーカー至福の空間、ゲレンデ外のオフピステを堪能してきた。


北海道に来たからにゃ、スキー場の中だけで遊んでるのは勿体ない。ニセコはパウダー天国やけど、ここ函館七飯スキー場でも、なかなかいい斜面がある。そこを目指してみようやないの。

近くのイクサンダー大沼カヌーハウスのオーナー、グリーンピア大沼スキー場のインストラクターさん、こっちに里帰りしてるS嬢、ワタシと嫁はんという5人衆が集まり、リフト終点から踏み跡のない雪面を登り始めた。

天気は快晴。風もないし、おまけにここ何日か降っている雪で、周りは見事な樹氷。もはや言うことなし。文句があるとすれば、あちこちにあるスノーモービルの轍に足を取られることと、シール(登りの時スキーの裏側に貼り付けて、後ろにずれないようする毛皮)にワックスを塗り忘れてたせいでやや足が重たいことくらいのもん。

緩い斜面を1時間ちょっと登って休憩。駒ヶ岳も大沼もバッチリ見える。

そして待望の下り!やっぱしモービルの轍が邪魔やけど、粉雪を巻き上げながら滑るんはたまりまへん。大汗かいて登ってきた甲斐があるっちゅうもんや。こういうとこに写真撮りたかったな~。

昼食は、カヌーハウスオーナーが用意してくれた特製トマトパスタ。バーナー囲んでの雪上ランチも格別で、大満足の一日やった。来月はニセコ行くで~。

319956432_34.jpg


319956432_55.jpg


Secret

TrackBackURL
→http://tabitabigomen.blog48.fc2.com/tb.php/127-d865a352
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。