上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「きかんしゃ やえもん」キター!!

きかんしゃやえもん

友達からお古の絵本を何冊か貰ったら、その中に入ってたではないか!

いや~懐かしい。ウチらの世代までは「きかんしゃ」ときたら「トーマス」ではなく「やえもん」ですぜ。「ちゃん​ちゃん かたかた けっとん」という独特な走行音や、今は無き旧国鉄の「れえる・ばす」などなど、今でも憶えてるナ。

いつの本やろうと見たら、何と昭和34年か。道理で登場する車両や人間の服装に時代を感じたわけや。おれも物心​ついた頃には既にSLは走ってなかったもんな。
そして、これの文章書いてるのは阿川弘之氏ではないかい。今から考えたら何と贅沢な。

何世代にも渡って読み継がれる、偉大な絵本。
Secret

TrackBackURL
→http://tabitabigomen.blog48.fc2.com/tb.php/410-e70db13a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。