上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パトゥーサイ(凱旋門)の前で
今日はレンタサイクルで出掛けた。
高い建物の少ないビエンチャンでひときわ目立つのが、パリの凱旋門を真似て作られたというパトゥーサイ(凱旋門)。本家に比べればかなり小さいが、それでも最上階に上れば市内を一望できる。入場料2000キープ。別名、戦没者記念塔とも言う。ちなみに中には大きな土産物屋があり、特にTシャツの種類がすごい。

パトゥーサイの天井
一階の天井には、金色の装飾が施されていた。

パトゥーサイから市中心部を望む
最上階のテラスから見た、市内中心部方向。一周見渡しても高層建築が全くなく、緑の多い首都らしからぬのどかなビエンチャンだ。

ワット・タート・ルアン
凱旋門から炎天下ペダルを漕ぐこと20分、ワット・タート・ルアンに着いた。入場料5000キープ。見ての通り、近くにいるだけでも眩しい金ピカの塔だ。しかし残念ながら塔そのものの内部へは入れず、仏像の並べられた回廊を一周できるだけだった。

ワット・シーサケット
、ワット・シーサケットは、ちょっと古めかしい寺院だった。こっちに来て白赤金のに塗られた派手な寺院ばかり見てきたが、ここはそんな金ピカでない分、何となく落ち着いて観ることができた。回廊には仏像が沢山埋め込まれている。入場料5000キープ。

郊外行きバスターミナル
ノンカイから着いたバスターミナルは市内に近いが、ローカルバスしか発着していない。そこで外れにある長距離バスのターミナルまで下見に行ったが、これがまた遠いこと。自転車で20分はかかったな。ここからツーリストバスや長距離バスが出ている。みんな荷物満載。

休憩するお兄ちゃんら
今夜や明日朝に出発するバスがずらっと頭を並べていた。荷物の積み下ろしも一段落したらしく、お兄ちゃんらが談笑していた。
Secret

TrackBackURL
→http://tabitabigomen.blog48.fc2.com/tb.php/65-115dae17
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。